自由が丘の歯医者・歯科【オーラルクリニーク自由が丘 歯科&矯正歯科】

自由が丘の歯医者・歯科【オーラルクリニーク自由が丘 歯科&矯正歯科】

セラミックインプラント欠損歯

咬合再構築と審美治療

自由が丘にある歯医者、オーラルクリニーク自由が丘 歯科&矯正歯科の歯科医師、笠井です。
今回は審美面もかみ合わせも重視した全顎的な治療を行った症例をご紹介します。

before
after

前歯の被せ物が非対称で見た目が気になる。
保険のCR(樹脂治療)で変色している部分を綺麗な白い歯にしたい。
虫歯になっているところはしっかりと治療したい。
奥歯のセラミックが割れたりしたことによって歯が削れ、うまく噛めないためかみ合わせを改善したいとのご希望でご来院されました。

治療期間
1年半
来院回数
20回程度
治療内容
・全顎シミュレーション、咬合診査 33,000円
・上顎前歯部ジルコニアセラミッククラウン 121,000円×5
・上顎臼歯部フルジルコニアクラウン 88,000円×3
・下顎フルジルコニアクラウン 88,000円×8
・他院埋入インプラント上部構造やり直し フルジルコニア 121,000円×2
・インプラント検査 33,000円
・右上6 インプラントスタンダード 363,000円
その他診察料等
メリット
・診察模型、模型、写真にて全顎シミュレーション、咬合診査、審美評価を行うことで、機能的(噛みやすい)審美的で長持ちするために何が必要かを検討できる
・必要部位に仮歯や咬合調整を行い、理想の咬合・審美性を作り上げていく
・フルジルコニア、ジルコニアセラミック等の材料を組み合わせることで、強度と審美性を両立できる
・全てを被せてしまうだけでなく、使っていけそうな被せ物や天然歯を極力残すことができる
・欠損に対してブリッジでなくインプラントを選択することで、隣在歯への影響を軽減できる
デメリット
・コストがかかる
・治療期間が長い
・インプラントでの外科処置
・場合によっては天然歯を多く削る必要がある

上記の治療は保険適応外、料金は掲載時の税込価格になります。


セラミックについて詳しくはこちら

【監修】歯科医師 院長 笠井大平

徳島大学歯学部卒業
患者様にとって最善の選択と治療の提供を目指します

Instagram でフォロー