オーラルクリニーク自由が丘 歯科&矯正歯科
オーラルクリニーク自由が丘 歯科&矯正歯科

歯科医師・スタッフ

オーラルクリニーク自由が丘 歯科&矯正歯科
歯科医師・スタッフ

副院長・歯科医師:岡田 幹

女性歯科医師ならではの視点で、歯科治療を行います

副院長 岡田 幹
みなさんにとって口・歯はどのようなものですか。
咀嚼する為、発音する為、笑顔をつくる為…。様々な役割を担っている大事な臓器です。
口と内臓は繋がり、噛む際に頭や首にかけての筋肉が動いたりと、各器官と連動しています。その為、お口のトラブルが全身のトラブルに発展することもあります。健康に生きる上で、歯はとても大切です。
私は、患者様の治療を行う際、自分の口だと思いながら臨んでいます。歯科医師として、また、人としてどのような治療を受けたいかを考えながら、治療計画をご提案するよう心掛けております。どんな治療もメリット・デメリットがあります。
患者さん一人一人のお口・歯に対する考え・時間・費用は異なると思いますので、一緒にご相談しながら治療計画を立てていきましょう。

略歴

2016年
九州歯科大学 卒業
2016年
神奈川某歯科医院勤務
2019年
医療法人社団福啓会勤務(オーラルプロポーションクリニック)
2020年
医療法人社団福啓会勤務(オーラルクリニーク自由が丘 歯科&矯正歯科)
2021年
オーラルクリニーク自由が丘 歯科&矯正歯科副院長就任

歯科医師:笠井 大平

患者様にとって最善の選択と治療の提供を目指します

歯科医師:笠井 大平
大学卒業後、大学病院にて被せ物や入れ歯治療を主とした補綴治療・全顎治療を学んできました。1歯単位の診査・治療の確実性。歯列、歯周組織、咬合、顎関節、筋肉といったあらゆる要素の調和。これらが口腔機能ましてや患者様の健康な生活にとって、とても重要だと日々の臨床で実感しております。
口腔内の状況を把握し、現状の問題解決だけでなく今後の口腔機能や審美性の維持を目指した治療計画を提案いたします。
また患者様一人ひとりが抱えている治療や期間、コスト面での不安や悩みをしっかりお聞きします。そして、さまざまな選択肢からご納得していただいた上で治療を選択いただき、その実現に向けて進めていきたいと考えております。
ぜひ一度ご相談ください。

略歴

2017年
徳島大学卒業
東京医科歯科大学研修医
2018年
東京医科歯科大学部分床義歯補綴学分野入局
神奈川某歯科医院勤務
2019年
東京医科歯科大学義歯外来医員
2020年
医療法人社団福啓会勤務(オーラルクリニーク自由が丘 歯科&矯正歯科)

総院長・歯科医師:小野 貴庸

一人ひとりの患者さんの人生にかかわる治療をしているのだという思いで、
毎日の診療に向かっています

理事長・歯科医師:小野 貴庸
痛みを取り除く、歯を綺麗に治す、ということが決して治療の最終目的ではないと思っています。
我々の治療を受けたことによって、患者さんの生活をどれだけ変えられるか、希望にあふれたものにできるかを目指して患者さんと向き合わなければいけないと思っているんです。
たとえば歯並びにコンプレックスのある患者さんがいらっしゃったとして、心に描いていたイメージの通りの歯にして差し上げることができれば、自信が生まれ、化粧も服装も、性格までもが変わっていくことが多いものです。
それによって、たとえば良い伴侶とめぐり会って幸せな家庭を築くとか、良い仕事を得るとか、患者さんの人生がより希望にあふれたものとなるように。 最初からそこまでを見据えて患者さんと向き合うべきだと思っています。
患者さまが歯の治療を行うことにより、どんな人生を送りたいのかどんな自分になりたいのか、患者さまの人生がより豊かになるようにサポートしたいと考えています。

略歴

2000年
明海大学歯学部卒業
東京医科大学病院 口腔外科 入局
2004年
東京医科大学病院、救命救急部・麻酔科入局
2006年
オーラルプロポーションクリニック開設
2007年
医療法人社団福啓会開設
2016年
王子歯科クリニック開設
2019年
オーラルクリニーク自由が丘 歯科&矯正歯科開設