院長・スタッフ

オーラルクリニーク自由が丘の院長・スタッフ

院長・歯科医師:Dr.KAREN(Dr.かれん)

女性歯科医師ならではの視点で、歯科治療を行います

院長・歯科医師/Dr.かれん
常日頃、皆様から、歯医者さんに行くのは怖い、何回も通うのが面倒という言葉を、よく耳にします。当院では、そんな方々にも痛くない怖くない治療を、また何回も通わなくて済む短期集中型の治療を行なっております。
忙しくて何回も来院出来ない方にも、あらかじめ治療計画を立てさせていただき、ご相談の上、治療を開始します。
また、女医としての視点を大切にし、皆様の美と健康のお手伝いをさせて頂きたいと思います。特に女性の患者様からは、同じ女性の観点から話しやすい、自分の治したい歯のイメージが伝わりやすいとのお声を頂いております。
なるべくご希望に沿えられるように努めたいと思いますので、歯の治療、口周りの美容に関して、どんなことでもお気軽にご相談ください。治療に関しましては、治療法についてご提案とご説明を十分にさせていただき、患者様が納得して安心して治療を受けられることをモットーとしておりますので、ご不明な点があれば、遠慮なくお申し付けください。

略歴

2001年
神奈川歯科大学卒業
2001年~2009年
都内歯科クリニック勤務
2009年~2018年
関東圏内医療法人歯科クリニック院長
2018年
オーラルクリニーク自由が丘院長就任

理事長・歯科医師:小野 貴庸

一人ひとりの患者さんの人生にかかわる治療をしているのだという思いで、
毎日の診療に向かっています

理事長・歯科医師:小野 貴庸
痛みを取り除く、歯を綺麗に治す、ということが決して治療の最終目的ではないと思っています。
我々の治療を受けたことによって、患者さんの生活をどれだけ変えられるか、希望にあふれたものにできるかを目指して患者さんと向き合わなければいけないと思っているんです。
たとえば歯並びにコンプレックスのある患者さんがいらっしゃったとして、心に描いていたイメージの通りの歯にして差し上げることができれば、自信が生まれ、化粧も服装も、性格までもが変わっていくことが多いものです。
それによって、たとえば良い伴侶とめぐり会って幸せな家庭を築くとか、良い仕事を得るとか、患者さんの人生がより希望にあふれたものとなるように。 最初からそこまでを見据えて患者さんと向き合うべきだと思っています。
患者さまが歯の治療を行うことにより、どんな人生を送りたいのかどんな自分になりたいのか、患者さまの人生がより豊かになるようにサポートしたいと考えています。。

略歴

2000年
明海大学歯学部卒業
東京医科大学病院 口腔外科 入局
2004年
東京医科大学病院、救命救急部・麻酔科入局
2006年
オーラルプロポーションクリニック開設
2007年
医療法人社団福啓会開設
2016年
王子歯科クリニック開設
2019年
オーラルクリニーク自由が丘開設

戻る